トイレットペーパーの芯と体重計で飛距離アップ!自宅で簡単にできる練習法

【パーゴルフ】おうちでできるお手軽練習法

コロナ禍で在宅勤務、外出自粛など自宅で過ごす時間が長くなる今は、絶好のゴルフ上達のチャンスだともいえる。そんな想いから長谷川哲也が室内でできる練習法を紹介していく。今回は飛距離不足に悩む人にお勧めの練習法。トイレットペーパーの芯を使った練習法と、体重計を使った練習法をご紹介!

長谷川哲也
はせがわ・てつや/1977年生まれ。レッスンスタジオDEPARTURE GOLF代表。深堀圭一郎、岡本綾子プロらのキャディを務めるなど豊富な経験を基に独自のスイング論を構築。YouTubeにて「マイケルゴルフTV」も絶賛配信中!

取材協力・DEPARTURE GOLF幕張ゴルフスタジオ(千葉県)

トイレットペーパーの芯が飛距離アップに役立つ!

タメとリリースのタイミングを覚える

トイレットペーパーの芯に加えて、棒状の紙の筒を用意してください。棒状の紙の筒は100円ショップなどで売っていますが、トイレットペーパーの芯より少し細いものを選びます。練習法としては、芯をその棒状の筒に通して、芯をターゲット方向に飛ばすだけで、お手軽にできます。

まずポイントになるのがダウンスイング。ヘッドを加速させようとすると、どうしても手先で速く振ろうとしがちになります。ただ、それでは手首のリリースが体の右側で起こるので、芯は自分の右サイドの地面に叩きつけられます。結果、ターゲット方向に飛ばすことができません。芯が抜けてしまわないためには手元が体の近くを通るようにすること。するとタメが生まれるだけではなく、体の回転スピードがアップし、飛距離アップにつながります。

手元が体の近くを通ると速く振れる

ダウンスイングで手元が体の近くを通ると体の回転スピードが速くなる。芯が筒から抜けないようにダウンスイングを行う。
手先でヘッドを速く振ろうとすると手首が早くリリースされて、芯は後方、もしくは地面方向に飛ぶことになる。

次のポイントは、フォローを振り抜く方向です。芯がターゲット方向に飛べば正しくリリースできている証拠。左に飛んだり、右に飛んだりするのは手首を無駄に使いすぎている可能性があります。部屋の中でもできるお手軽な練習ですが、思わぬ方向に芯が飛んでいくこともありますので、気をつけて試してくださいね!

ターゲット方向へ芯を飛ばす

芯をターゲット方向に真っすぐ飛ばすことが目的。手先で振るのではなく、しっかり体主体で振ることで常に同じ方向に飛ばすことができる。
芯が飛ぶ方向がバラつくのは手首だけでリリースしているから。芯の飛ぶ方向でリリースのタイミングを覚えよう。

切り返しは腰の動きで行う

切り返しで手を使ってクラブを下ろすとリリースが早くなってしまう。リリースポイントを遅らせて芯をターゲット方向に飛ばすには左腰の回転を先行させて腕を引き下ろすことがポイントになります。

(パーゴルフ 2020年8月18日・25日合併号掲載)

体重計を活用して飛ばし屋になる!

次は体重計の目盛りの数値を利用して、本当の体重移動の感覚を体に覚え込ませよう!

想像よりもはるかに左に乗る感覚が必要

まずは自身の体重をチェックする。その後、片足だけを乗せると単純に体重の半分の重さがアドレス時に乗ることになる。

体重移動をマスターする練習法です。用意するのは体重計のみで、まず体重計に左足を乗せます。このとき、右足のほうにも何かを敷いて高さを合わせるのがいいでしょう。あとは実際にボールを打つように素振りをするだけなのですが、このときに体重計の目盛りを確認します。アドレス、トップ、ダウンスイング、フォローでの数値の変化をチェックしてください。アドレス時は、自分の体重の約半分の重さになっているはず。そしてテークバックからトップで右足に乗ると体重計の数値は軽くなります。数値が変わらなかったり、逆に大きくなる人は右足に体重が乗れていない証拠。そういう人は右足で体重計を踏んで、数値が大きくなるように練習する方法をまず行ってください!

次にダウンスイングでの動き。ここが最も重要で、左足で踏み込んだ際、数値は瞬間的に自分の体重以上の数値になる必要があります。おそらく「こんなに乗せるの!?」と感じる人がほとんどだと思いますが、この感覚を体重計で覚えてもらいたいのです。この動きが習得できれば確実に飛距離はアップするはずです。

ダウンスイングでは左に目いっぱい踏み込む。体重計の数値が自身の体重以上の数値まで加重される必要がある。ここで数字が増えないようだと体重はボールに乗らない。
インパクトからフォローで体重が右足に残ってしまうと体重移動が使えず、効率的に飛ばすことができない。

注意事項を一つ。しっかり右から左に体重移動したいと思うあまり、左足を浮かせてしまうと、踏み込んだときにバランスを崩したり、体重計が壊れる可能性もあるので、左足は体重計に乗せたまま試すようにしてくださいね!

(パーゴルフ 2020年6月9日・16日合併号掲載)

【Amazon】ゴルフ練習用品・売れ筋ランキングはこちら
【楽天市場】スイング練習用品・売れ筋ランキングはこちら

RECOMMENDED GOLFANSWERオススメ記事

\ この記事の感想を教えてください /