ゴルフ場で歩いている男性3人

ゴルフベストシーズンの「秋」が到来!最近では気温も下がり、少し肌寒さを感じるようになってきましたが、そこで、気になり始めるのがゴルフのファッション。防寒対策のため重ね着するとどうしてもダサくみられてしまう。なんてことありませんか?私はあります!

夏は半袖一枚着ておけば大丈夫ですが、秋・冬となるとそう言うわけにはいけませんよね。そこで今回は、秋春・冬にもおすすめ、誰でも着こなせるスタイリッシュなセーターについてご紹介します!

セーターを着る時のマナー

セーターを着た男性

おすすめのセーターを紹介する前にゴルフをプレーする際の服装のマナーについて解説します。セーターは基本的にシャツなどの上に着用するものになります。

ゴルフの服装マナーとしては一般的に襟が付いているゴルフウェアを着用するのが決まりなので、中に襟付きにポロシャツやシャツを着るか、襟付きのセーターまたは、ハイネックのような首の上まであるセーターを着用しましょう。

セーターの選び方

秋・春はフルジップアップセーターやハイネックのセーターがおすすめ

ハイネック

秋や春は肌着の上に着れる、フルジップアップセーターや首のあるセーターがおすすめです。ゴルフでは重ね着するとスイングに支障が出てくるので、できる限り動きやすい服装でいられるのがベスト。

その点フルジップアップパーカーやハイネックは一枚で着られるので、快適にゴルフをプレーできます。

また、フルジップアップセーターやハイネックは首を温めてくれるので、体温が下がりにくく、フルジップアップのセーターであればジップ(チャック)を下げるだけで、簡単に体温の調節ができるのでとても便利です。

冬は重ね着できるクルーネックやVネックのセーターがおすすめ

クルーネック

冬は重ね着のできる、クルーネックやVネックタイプのセーターがおすすめです。どうしても冬になると防寒対策として重ね着する必要が出てきます。中に襟付きのシャツやポロシャツを着ることで首を暖かくし、セーターで全体的に体を温めましょう。

襟付きの服と合わせることで、若い方は大人っぽい印象を感じさせることができると思います。シャツとセーターの合わせ方がわからないという方は次に解説しますので、そちらをご覧ください。

重ね着の色使い・合わせ方について

中のシャツはとりあえず白を選ぶ

白いシャツにセーターを着た男性

重ね着する時に中のシャツとセーターの色合いを選ぶのが大変、面倒臭いという方は多いと思います。そういった方は無難に「白」を選びましょう。白いシャツであれば、セーターはどんな色でも合うのでおすすめです。

今回は白のシャツが一番合う、グレーや黒のカラーバリエーションがあるセーターを紹介しています。白いシャツが無いと言う方は下におすすめの商品を紹介しておきますので、よろしければこちらをどうぞ。

【Amazon】 おすすめシャツ・ポロシャツ 一覧へ

セーターの色と同系色の薄い色を選ぶ

青い服を着た男性

少しおしゃれに高見せしたいと言う方はこちらをおすすめします。例えば、紅色のセーターを選んだ場合、そのセーターよりも少し薄い赤色のシャツを選びましょう。

黒ならグレー、青なら薄い青といった形になります。もしセーターが白の場合ですがこの場合は薄いグレーや薄い青のシャツがおすすめです。

【Amazon】 おすすめシャツ・ポロシャツ 一覧へ

誰でも着こなせるおしゃれセーター6選!

それでは誰でも着こなせるゴルファンサーおすすめのおしゃれセーターを6選紹介します。一枚あるだけで、かなり重宝しますし、高見せできるおしゃれなセーター。ぜひ参考にしてみてください!

【デサント】 20年秋冬モデル ジップアップニットセーター 24,200円〜

ゴルフウェアなどを取り扱っているデサントのプルジップアップ型セーター。色はブラック、レッドの2種類。左腕部分から背中にかけて派手すぎないシックなデサントのロゴが入っており、スタイリッシュで大人らしさを感じさせるセーターです。

ロゴは書道家の万美さんが手がけた文字を使用。シックでどんなボトムス、キャップにも合わせやすいセーターとなっています。

【ジャックバニー】 ハイネックニットセーター 10,647円〜

こちらはジャックバニーのハイネックセーター。ニット素材のセーターで首に斜めにジップがついており、ロゴの主張が控えめで、ゴルフウェアとしてはかなりシンプルなデザインです。色はホワイト、ネイビー、ライムの3色。

暑い時にはジップを下ろせば体温調節も簡単。秋・春はこれ一枚で十分暖かく、ボトムスも合わせやすいという点がかなりおすすめです。

ジャックバニーのデザインは洗練されていてかっこよく、大人っぽくもあり、若くもみられやすい。そんなセーターです。

【ニューバランスゴルフ】 撥水 クルーネックニットセーター 13,383円〜

こちらはニューバランスゴルフのクルーネックニットセーター。先ほど紹介したデサントのセーターとは対照的に右腕から前面にかけて、ニューバランスゴルフのロゴがあしらわれています。

撥水性もあるので、これからの雨や雪が降る季節であっても重宝するセーターです。近年シューズをメインに若年層から人気の高いニューバランスですが、ゴルフアパレルを手がけ、40〜60代などの年齢層にも人気のブランドとなっています。

今回紹介する商品は若見えしやすいデザインファッションのセーター。ブラックはグレーのロゴ、グレーは青のロゴ、ホワイトはオレンジのロゴとどの色を選んでも爽やかさやスタイリッシュさのあるセーターです。

【アーノルドパーマー】 Vネックセーター 3,432円

アーノルドパーマーのVネックセーターはとてもシンプルなデザインのセーター。カラフルなアンブレラのロゴが胸元部分に軽くあしらわれ、シンプルながらもちょっとしたおしゃれさを感じさせるような商品です。

色はブラック、ミディアムグレー、ネイビー、ワインの4色展開。非常に落ち着いた色合いで、重ね着するタイプのセーターとしては一番オーソドックスなタイプのものといってもいいでしょう。

合わせ方によっては大人っぽさを演出できるおしゃれなファッションアイテムで、値段も手頃なのでお求めやすい商品となっています。

【キャロウェイ】 クルーネックニット 遠赤外線 セーター 15,070円〜

こちらはキャロウェイのクルーネックニットセーター。石川遼プロなども愛用するブランドのセーターでデザインは大胆なテェック柄。ポロシャツやハイネックなどにも合わせやすく、ハイセンスなファッションアイテムです。

とてもシンプルなチェック柄のデザインにもかかわらず、どこか魅力的なセーターで、おしゃれさに視線を集めること請け合いです。

また、こちらの商品には遠赤外線を放射する性能があります。遠赤外線は熱をよく伝え、浸透させる効果を持っているので冬でも快適にゴルフがプレーできるでしょう。

【ルコックゴルフ】 長袖 Vネックウールセーター 8,250円

最後に紹介するのはルコックスポルティフのVネックウールセーター、2020年の秋冬モデルの商品です。その名の通り材質はウール素材で冬でも暖かく着ることができます。

胸元にはルコックスポルティフお馴染みの雄鶏のロゴが、また、襟元、袖、裾にはラインが入っているので少し軽やかな印象のデザインになっています。

ゴルフアパレルとしては有名なルコックスポルティフですが、今回紹介した中でも1万円を切る値段で購入しやすい商品です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はこれからの秋・冬に重宝するおすすめのゴルフ用セーター6選とその着こなし方について紹介しました。

ゴルフではかなり頻繁に見かけるセーター。プロゴルファーでは石川遼プロや松山英樹プロ、池田勇太プロなども華麗に着こなしているのを見ると思います。1着あれば十分かもしれませんが、だからこそ失敗したくないのがゴルフのセーター。

ぜひ自分に合ったセーターを見つけてください。

\ この記事の感想を教えてください /