稲見萌寧セッティング

2021年の「伊藤園レディス」の2日目が終わった時点で、優勝争いは混戦が予想されていました。

賞金ランキング1位の稲見萌寧が1打差で首位。しかし、稲見プロは腰痛のため10月下旬から痛みに耐えながらのプレーを余儀なくされていました。しかも、追いかけるのはベテランの上田桃子に、今年初優勝を挙げて勢いのある山下美夢有らの実力者。賞金ランク2位の古江彩佳との差も約397万円にまで詰められており、状況は決して楽観視できるものではありませんでした。

しかし最終日に繰り広げられたのは、目の覚めるような圧勝劇でした。

5番パー5で3打目を1メートルにつけてバーディを先行させると、8番でも伸ばして2位に4打差でハーフターン。折り返してからも12番から3連続バーディ、1ホールおいて16番でも2打目をピンに絡めてダメ押しのバーディを奪取。さらに18番もバーディで締めて7バーディノーボギー。影すら踏ませず今季9勝目、通算10勝目となるタイトルを手にしたのです。22歳108日での通算10勝は、宮里藍の20歳105日に次ぐ史上2番目の年少記録でした。

どうしてこんなに強いのか? 稲見プロの最新セッティングを調べてみました。


【ALBA.Net】これが“最強”稲見萌寧のドライバースイング【連続写真】

腰痛を抱える稲見プロですが、前回優勝時の「日本女子プロゴルフ選手権」とクラブの変更はありませんでした。シャフトを軽くしたり、柔らかくしたりと“今の状態”に合った武器で戦う選択肢もあるはずですが、今大会の開幕前には「クラブを替えるつもりはありません」とキッパリ。理由は「確かめたくなってしまう」ことだと明かしていました。

「今は8番アイアンだけ20球(打つ)とかの状態。(クラブを)替えたところで練習はできませんが、私は替えてどうなったか(打って)確かめたくなってしまう」(稲見プロ)

ボールだけはタイガー・ウッズと同じ、ブリヂストンの「TOUR B XS」の使用契約を結んでいますが、クラブは契約無し。これは契約クラブメーカーに縛られずに最良のクラブを使用できるメリットはあるのですが、選択肢が増えすぎてしまい、テストに時間がかかるデメリットもあります。実際に「マスターズGC」でシャフトをテストしたところ、「結構打っちゃって(腰が)しんどかった」との失敗もありました。

女子ゴルフツアー2020-2021シーズンも残すところ2戦。賞金女王争いは“替えない”稲見プロとブリヂストンゴルフの新作ドライバー「B1」に“替えた”古江プロの2名に絞られました。最後に笑うのはどちらになるのでしょうか?

稲見萌寧の通算10勝
勝ったどー!(写真:Getty Images)

【稲見萌寧のクラブセッティング】※伊藤園レディス2021優勝時

1W:キャロウェイMAVRIKサブゼロ(10.5°The ATTAS 5S)

3W:スリクソンZX(15,18°ATTAS11 5S)

3,4,5U:スリクソンZX(19,22,25°ATTAS MB-HY 65S)

5I~PW:テーラーメイドP770(N.S.PRO950GH neo / R)

A,SW:タイトリスト ボーケイSM8(52,58°N.S.PRO950GH / R)

PT:テーラーメイド トラスTB1トラスヒール

BALL:ブリヂストン TOUR B XS

【Amazon】アルバトロス・ビュー最新号好評発売中

RECOMMENDED GOLFANSWERオススメ記事

\ この記事の感想を教えてください /