ゴルフ初心者必見【キャディは見た!】マナーの良いゴルファーの共通点とは?

ゴルフは審判が帯同しているわけではなく、プレーヤーである自分自身が審判です。全部の組に審判が帯同しているとなると40人ほど必要となり、プレー時間も長いため審判を集めることは容易ではありません。ルールを守る事が当たり前ですが、ゴルフはルールの他に守らなければならないマナーがあります。キャディをしていると、このルールをきちんと守れていないプレーヤーがたくさんいます。ゴルフをするのであれば、一緒にプレーする同伴競技者に「また一緒にラウンドしたい!」と思ってもらえるようなゴルファーになってください。今回は私がキャディをしていて出会ったマナーの良いゴルファーの特徴をご紹介します。ぜひ、お手本にしてくださいね。

人のせいにしないゴルファー!

ゴルフのラウンドをしていて、距離やパターのラインなどわからないことがあるとキャディさんにアドバイスをもらいますよね。キャディさんも人間なので、ゴルファーにはできるだけいいスコアで回ってほしいと思っていますが、どうしても間違えてしまう事もあります。プロゴルファーとその専属キャディさんと違い、その日初めて出会った人同士です。感覚は違いますし、ぴったり合うような方に出会える方が少ないです。

キャディーの読みが違ってしまった時に、「キャディさんが間違っていたね」や「キャディさんがスライスのラインだって言ったのに」などとキャディさんのせいにしてまっていませんか?そう言われるとキャディも傷つきますし、皆さんの印象も悪くなってしまいます。イライラしていると同伴競技者にも伝わり雰囲気が悪くなるなど迷惑をかけてしまいます。あくまで、ゴルフをプレーするのは自分自身です。結果が悪くなったとしても、自分が悪かったと受け止めて、人のせいにしないようにしましょう。

プレーが速いゴルファー!

ゴルフはプレー時間が長く、最低でも4時間、長い時は1日がかりのスポーツですよね。プレー中は距離や、風の向き、パターのラインなど考える事はいろいろあります。そのせいでプレーに時間がかかっていませんか?この考える時間を他のプレーヤーがプレーしている時に、自分の番になったらすぐ打つという事に転換してくださいね。移動する時もだらだら歩くのではなく走ったり、グリーン上では早歩きしたりすることを心掛けましょう。

キャディさんに「少し遅れているので急ぎましょう」とスロープレーの注意を受けたら、文句を言ったり、否定したりするのではなく、ちゃんと従ってください。プレーが速いゴルファーは同伴競技者にも好まれますし、他のプレーヤーの迷惑にもなりません。ぜひまた一緒に回りたいと思って貰えるようなゴルファーになりましょう。

ゴルフ場を大切にするゴルファー!

ゴルフのプレー代は他のスポーツに比べて高いですよね。キャディさんが付いたときにはキャディフィも一緒に支払わなければなりません。高いお金を払っているのだからと好き勝手にプレーしてはいませんか。ゴルフ場はすべてのゴルファーが気持ちよくプレーできるようにするために維持費がとてもかかっています

グリーン上にボールマークがついたら直す、バンカーを使った後は綺麗にならす、打った後にできたディボットに目土をするなどコースを大事にしましょう。間違ってもミスショットをした後にクラブを叩きつけるなどコースやクラブに当たってはいけません。キャディさんがついているからと言って任せっきりにせず、自分でできることは全て自分でしてください。

いつも笑顔のゴルファー!

スコアが悪くなると自然と機嫌が悪くなってしまいますよね。ふてくされたり、言い訳をしたり、愚痴を言ったり、態度に表してしまってはいませんか?この振る舞いこそが嫌がられてしまう原因ですし、キャディさんはよく見ていますよ。また、一緒に回っているプレーヤーがいいショットを打ったり、運が良かったりしたときに嫉妬などしてはいませんか?そういった一緒にラウンドしているプレーヤーを不快にしてしまう事はマナー違反です

どんな時も笑顔でプレーしていると、同伴競技者も楽しくなり、自分のスコアにもいい影響を及ぼしてくれます。ただ、相手にいい気持ちになってもらおうとお世辞や気遣いをし過ぎる事も気持ちの良いものではないため、控えましょう。相手のレベルに合わせてショットをほめたり、わからない時は黙っていたりするのがいいですよ。あくまで、自分はどんな時も笑顔でプレーしましょう。

まとめ

今回はどういう人がマナーのいいプレーヤーかどうかという事をご紹介しました。マナーは自分で意識してし過ぎるぐらいがちょうどいいでしょう。ゴルフは一人ではプレーはできません。一緒にプレーしてくれる同伴競技者、帯同してくれるキャディさんに感謝の気持ちを持ちつつプレーを楽しんでくださいね。スコアをごまかしたり、OBから打つなどのあり得ない行為はゴルファーとしてあるまじき行為です。また、その行為を見て見ぬふりすることもマナー違反といえるでしょう。正しいマナーを身に付けて、楽しくゴルフをプレーしてくださいね。

\ この記事の感想を教えてください /