ゴルフ初心者必見!コロナ禍の今がチャンス!ゴルフを始めるなら今が最適な理由を紹介

初心者がゴルフを始めるのはハードルが高く、なかなか始められないという方も多いのではないでしょうか?初心者がゴルフを始めるなら今しかありません。そこで、今が最もゴルフを始めやすい理由を解説していきます。

ゴルフなら三密が避けられる

現在、新型コロナウイルスの影響で感染対策を求められています。こまめな手洗いやうがい、マスクの着用、三密を避けることです。三密とは密集、密接、密閉のことを指します。換気が悪い場所で、人が密になって集まり、不特定多数の人が接触することを避けて生活するよう呼びかけているのです。そんな三密を避けながら楽しむことができるスポーツがゴルフなのです。

ゴルフは屋外で行うスポーツです。そのため、換気が悪くなってしまうことを心配する必要はありません。また、プレー中はゴルフクラブを使用することから自然とお互いが手を伸ばしても届かない距離であるソーシャルディスタンスの確保が可能になります。

このように三密を避けられるゴルフですが、昼食休憩中やプレー後の入浴で感染してしまうのではないかと心配な方もいることでしょう。レストランや浴室は三密になってしまう可能性が高いため、心配になるのも不思議ではありません。このような方はスループレーを活用することで三密を避けてゴルフを楽しむことが可能です。スループレーとは、昼食休憩を省いて18ホール回るプレー方法のことです。

海外ではこのスループレーが主流であり、新型コロナウイルスの影響から日本でもスループレーを導入するゴルフ場が増えてきています。中には、1人プレーを採用するゴルフ場もあるほどです。完全に三密を避けてゴルフをプレーしたい方はスループレーや1人ゴルフなどのプランを活用しましょう。

コロナ禍でゴルフを始める若者が増えている

ゴルフはおじさんがやるスポーツというイメージがある方も多いでしょう。そのため、ゴルフを始めるのに躊躇している女性も多いのではないでしょうか?しかし、ゴルフは三密を避けられるレジャーであることから注目され、今ではゴルフ人口が増えています

特にこれまでゴルフをやったことのない若者や女性がゴルフを始めるケースが増えてきています。ゴルフ場でも、これまであまり目にすることがなかった20~30代の若い方や、家族連れの姿も多くなったという声が挙がっているのです。つまりは、若い方でも同世代でゴルフをプレーする人が増えているということです。

社会人になってからゴルフを始めた方で、これまで会社の上司や同僚としかゴルフに行ったことがないという方もいることでしょう。若者や女性ゴルファーが増えている今、プライベートの友達もゴルフを始めている可能性も高まっているのではないでしょうか。

仕事仲間とゴルフを通じてコミュニケーションを取るのも良いですが、以前から親交のあった友達とゴルフを通じて交流を深めるのも良いでしょう。女性ゴルファーも増えているため、女性同士でゴルフの知識や上達方法などの意見を交換する場面も増えてきています。

そのため、女性同士、若者同士でゴルフをプレーする機会が増えてくるので、初心者や女性でもゴルフを始めやすく続けやすいといえます。これまで一緒にプレーしたことのない学生時代の友人をゴルフに誘ってみるというのもよいでしょう。

翌日の仕事に影響が出にくい

仕事が忙しく、休日はゆっくり休みたいため、ゴルフを始めることに躊躇している方もいることでしょう。しかし、ゴルフは翌日の仕事への影響が出にくいため、仕事が忙しい方こそリフレッシュに最適なスポーツなのです。

ゴルフは、朝からプレーすることがほとんどです。昼食休憩やプレー後の入浴をしたとしても6~7時間程度で解散となります。8~9時からスタートであれば、夕方にはプレーを終えて帰宅することが可能です。また早朝から予約可能なゴルフ場もあり夏場であれば5時台からスタートできるため、日中の強い日差しを避けながら帰宅時間を早めることもできます。

さらに、スループレーを組み合わせれば、昼前にはプレーを終えて午後から体を休めたり、別の予定をこなしたりと時間を有効に使うことも可能なのです。スループレー以外にも9ホールだけ回るハーフプレーなどのプランを導入しているゴルフ場も多いため、貴重な休日の一部の時間でゴルフを楽しむことができます。

仕事が忙しく職場と自宅の往復ばかりで運動不足になっている方も多いことでしょう。体を休めることも重要ですが、運動をして心身ともにリフレッシュすることで翌日の仕事をさらに頑張れることもあります。自然の中で適度な運動を行えるゴルフは、心身のリフレッシュには最適です。スループレーやハーフプレーなどを活用して、短い時間でリフレッシュしましょう。

まとめ

自粛生活が続く中、ストレスがたまりがちです。ストレスを発散するにも、カラオケや居酒屋などは利用しにくく、新しい趣味を見つけたいという方も多いでしょう。三密を避けられて、同世代と一緒に楽しむことができ、時間を有効に使いながら自然の中で運動不足を解消できるゴルフは、今の時代に最適なレジャーといえます。これまでゴルフを始めるのに躊躇していた方は、ぜひこの機会にゴルフを始めてみてはいかがでしょうか。

\ この記事の感想を教えてください /