ゴルフ初心者必見!初めてのゴルフ場もこれで安心!ゴルフのラウンドの流れを基本から解説!

ゴルフは広々とした美しいゴルフコースでプレーして初めて本当の楽しさを実感することができます。多少の事前練習は必要ですが、初心者でも少しでも早くゴルフコースに出て、ゴルフの本当の楽しさを知ってもらいたいです。ただ未経験者はゴルフ場に行っても、何をどうすれば分からないと思います。今回は、未経験者や初心者のコースデビューためにラウンドの基本的な流れをご説明します。これを見て流れを理解いただいたら、是非積極的にコースデビューへの一歩を踏み出してください。

ゴルフ場に到着するまで

初めての体験は、コースデビューの期待感で前日はよく眠れないこともあるかもしれませんが、ゴルフの朝は早いですから寝坊しないようにしましょう。また時間には余裕を持って行動しましょう。車で行く場合は、渋滞なども想定して時間に余裕を持ってゴルフ場に向かうことが大切です。ゴルフ場にはスタートの40分前には到着するのが目安です。遅刻は同伴者に迷惑をかけますし、ギリギリの到着で慌ててプレーすると、楽しいラウンドにはなりませんよね。

ゴルフ場に到着したら

ゴルフ場に到着したら、玄関でキャディバックを預けます。(ゴルフ場によってはキャディさんが取りに来てくれる場合があります)その後フロントに向かいチェックインをします。フロントでスタート時間と名前を伝えて、住所氏名、連絡先などをカード記入すると、ロッカーキーとスコアホルダを渡されますので、ロッカーに荷物を置き、着替え済ませましょう。貴重品はロッカーに入れず貴重品ボックスかフロントに預けてください。

ラウンドスタートまで

朝食がまだの場合は、ゴルフ場のレストランで食べましょう。ゴルフ場でゆったりとおいしい朝食やコーヒーを楽しむのは、ゴルフの楽しみの一つです。お腹も満足したら、ウォーミングアップです。まずは、準備運動をしっかりしてください。その後は軽く素振りの練習しましょう。ゴルフ場によって設備が違いますが、ドライビングレンジ、アプローチやバンカー練習場やパッティンググリーンなどがありますので、積極的に活用してください。スタートの15分前には、集合場所に集まるようにしてください。カートにキャディバックが積んであるので、そのカートに集合するのが一般的です。ここで遅刻をしてしまうとキャディに悪い印象を持たれてしまうので注意しましょう。

いよいよスタート!

スタートホールで前の組が十分な距離まで進んだら、いよいよスタートです。ティーショットの順番は、ティーイングエリアの脇にあるおみくじのような金属の棒で決めるのが一般的です。順番が決まったら、いよいよラウンドスタートです。自分の順番がきたらティーショットを打つ前に同伴者に「よろしくお願いします!」と挨拶をしてから打ちましょう。ゴルフはマナーのスポーツと言われますから、あいさつは大切です。2打目以降はピンからの距離が遠い人から先に打っていくのが大原則ですが、トラブルなどで時間がかかりそうな人がいる場合は準備が整った人から打っても大丈夫です。次のホールのティーショットは前のホールのスコアが良かった人から打つのが原則です。間違えてもペナルティなどはありませんが、気に留めておきましょう。

ラウンド中の心がけ

ラウンド中に初心者が心がけることとしては、同伴者に迷惑がかからないようにするということです。ラウンド前には多少なりとも勉強しておき、基本的なルールはある程度は理解した上でラウンドに挑みましょう。ゴルフのルールには複雑なものも多々あるので、ルールやマナーについてわからないことがあれば、必ず同伴者に確認するようにしましょう。「何か間違えていたら、遠慮なく注意して下さい。」とお願いしておくのも良いかもしれません。またゴルフルールの大前提としてプレーファーストということが提唱されています。慎重になりすぎて素振りを必要以上にするなど、プレーが遅くなるようなことがないように注意してください。

ラウンドが終わったら

ラウンド終了後は、同伴者に「お疲れさまでした」と挨拶をしましょう。また、自分のクラブの本数を必ず確認してください。途中ホールでクラブを置き忘れることや、同伴者とクラブを間違えることがありますのでしっかり確認しておきましょう。クラブハウスに戻る前にはシューズについた芝や土を、備え付けてあるエアーで落とすのも忘れないようにしましょう。あとはお風呂でゆったりと汗を流したら最後に精算です。フロントにスコアホルダを返却して支払うのが一般的ですが、最近は自動精算機が設置されているゴルフ場も多くあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ラウンドの大まかな流れは理解できましたでしょうか?同伴者に迷惑をかけないためにも、今回説明したラウンドの流れはよく把握しておいてくださいね。ラウンドの不安が取り除けたら、積極的にコースに行きましょう。広く美しいゴルフコースでゴルフの本当の魅力を満喫してください!

\ この記事の感想を教えてください /