ゴルフ初心者必見!ゴルフの必需品とそれにかかる費用を徹底解説!

青空の下、緑が映えるゴルフコースでナイスショット!!未経験の人でも、一度はゴルフをやってみたいと思ったことがあるのではないでしょうか。でも、ゴルフはお金もかかるイメージがあるので、ハードルが高く始められない!?と思っている方も多いのではないでしょうか。そこで今回はゴルフを始ようかと迷っている方のために、ゴルフを始めるために準備しなければならないものをご紹介します。また、それにかかる概算費用を解説します。

ゴルフクラブ

まず、必ず必要になるのがゴルフクラブです。ゴルフで使用するクラブはドライバー、フェアウェイウッド、アイアン、パターなどいろいろな種類があります。ラウンド中に使用できるクラブは14本までと決まっています。
全て揃えると何十万もする高額なものもありますが、3万円程度で揃えることのできる初心者セットや中古クラブもありますので、最初はリーズナブルなセットで初めても良いと思います。また、最初に打ちっぱなし練習場で練習するだけであれば、レンタルクラブもあるので、買う必要はありません。ある程度上達してから、自分にあったクラブを購入することをお勧めします。

おすすめゴルフクラブはこちら!↓↓↓

キャディバック

ゴルフクラブを入れるバッグです。ラウンドする時に必要になります。軽いものが持ち運びも便利なので、初心者にはオススメです。デザインもいろいろなので好みのものを選びましょう。おすすめは小物が入るポケットが多く、価格が安いものです。ブランドによっては一万円程で購入できます。

ゴルフボール

初心者のうちはOBや池ポチャで1ラウンドあたり10個以上のボールが必要なこともあります。最低でも20個はキャディバックに入れておきたいところです。高額なゴルフボールは1球700円以上するものもありますが、初心者は高性能なものは必要ありません。1球100円程度で売っている中古ロストボールでも十分ですのでたくさん用意しておきましょう。

ゴルフグローブ

クラブをしっかりグリップするためにはグローブが必需品です。グリップが滑るのを防止すると共に、手の保護をしてくれます。片手だけ使用するのが一般的です。右打ちなら左手にグローブをするのがスタンダードです。高級な羊皮から、リーズナブルな合成皮革までいろいろあります。サイズがあるので自分に合うものを選びましょう。価格は安いものだと1000円くらいからあります。

ティー

ドライバーのティーショット用のロングティーと、ショートホールのアイアンでのティーショット用のショートティーが必要です。木製の安いもので十分ですが、さまざまな工夫をこらした打ちやすいティーも発売されています。ほとんどがまとめて販売されていて10本100円程です。

ゴルフシューズ

芝生の上でも滑らずしっかりスイングするためにゴルフ専用のシューズが必要です。シューズのソールにプラスチック製の鋲がついたソフトスパイクと、突起を付けたスパイクレスがあります。ソフトスパイクの方が、グリップ力が強いといわれますが、最近ではスパイクレスの性能も向上しているため、どちらを選んでも問題ありません。もちろん自分に合ったサイズを選ぶことが大切です。価格は5000円程からあります。

ゴルフキャップ

真夏の直射日光を遮る役割はもちろんですが、ゴルフコースでは打球事故対策としても帽子をかぶることが必要です。万一、隣ホールから打球が飛んできて頭に当たった場合に帽子をかぶっているとケガを軽減できるのです。必ず帽子をかぶってプレーしましょう。帽子のデザインに特別な決まりはないので、好きなものを選んでください。価格は1500円程からあります。

ゴルフウェア

ファッションを楽しむことも、ゴルフの魅力の一つです。おしゃれなウェアがいろいろ発売されていますから、自分好みにバッチリ決めて楽しくラウンドしたいものですね。ただし、ゴルフコースにはドレスコードなるものがあります。コースによって規定が違うのでホームページなどで確認してからコースにいくようにしてください。基本的には襟のあるシャツ着用して、他人に不快感を与えるものでなければ問題ありません。夏に半ズボンを着用した時にハイソックスを義務付けるコースなどありますので注意ください。上下7,000円くらいで購入できます。

ラウンドで必要な費用

コースや曜日・時間によってさまざまです。ラウンド料金の内訳はグリーンフィ、カートフィ、キャディフィ、それに食事代などになります。高級コースでは総額40,000円以上なんてところもありますが、安いプランでは総額5,000円程度からプレー可能です。休日よりも平日の方がリーズナブルです。また早朝や午後スタートなどで安いプランを実施しているコースもあるので、初心者のうちはネットで安いプランを探して、なるべく多くラウンドすることをオススメします。

まとめ

いかがでしたか。ゴルフを始める時には、それなりの費用がかかりますが、ゴルフクラブなどは一度そろえれば何年も使用できます。ゴルフは、ラウンド費用のみを考えると決して高価な趣味でもないかと思います。ゴルフは年を取っても長く楽しめる趣味です。迷っていないで、思い切って始めてみてはいかがでしょうか。

\ この記事の感想を教えてください /