ゴルフ初心者のウェアの疑問をズバリ聞いてみた!【テーラーメイド銀座店編】

今年新卒で23歳。ゴルフメディアで働くようになり、ゴルフスクールでレッスンを受けたはいいけどやはり形から入りたいタイプ。レッスンでもゴルフウェアを着たい!でもゴルフウェアって選ぶのが大変。そもそもどんなウェアを選べばいいのかわからないし、生地や機能なんて各ブランド違うし、コースへ来て行く時には「ドレスコード」なんてものもあるし・・・。検索しても情報が多くて、よくわからなかったので思い切って直接取材敢行!お店へ行って聞いてみました!

いざテーラーメイドフラッグシップ店へ突入!

今回お邪魔したのは「テーラーメイド銀座店」。みゆき通りと西銀座通に面して、JR有楽町駅より歩いて6分、東京メトロ銀座駅より1分のところにあるショップです。

外観はガラス張り。おしゃれな雰囲気を醸し出していて、右も左もわからない初心者の私が入るにはちょっと勇気がいるけど、思い切って突入します!

扉を入ると正面にはウェアを着たマネキンが。このマネキンおしゃれすぎる。店内は白い壁に薄い灰色の床。ワンポイントに黒が配色されていて、シンプルでスタイリッシュな空間。初心者の私でもゴルフが上手くなったと錯覚するような雰囲気です。1階はボールとゴルフクラブのフロアでさまざまな商品がありますが、初心者にはどれが良いのかわかりません。クラブに関してはまた欲しい時に聞いてみるということで、今日は早速、2階にあるお目当てのゴルフウェア売り場へ。

テーラメイドのボールといえばTP5とTP5xといわれているらしい
SIM2と言われるクラブの脇を通り階段を上がって、いざ2階のアパレルフロアへ

階段を上がって2階のアパレルフロアに到着。2階はさらに陽の光が入ってきていて明るい店内です。肝心のウェアはこれから初夏に入るので爽やかな色合いのものから、着回しの利きそうなシックなものまで程よい間隔でメンズとレディースが展示されています。

初心者へのゴルフウェア選びのアドバイス

店内をキョロキョロとしていているうちに時間だけが経ってしまったのでついに意を決して、一人の優しそうな店員さんに話しかけてみました。

テーラーメイド銀座の副店長・穴倉さん(写真撮影の為、特別にマスクを外してもらいました)

ゴルフ場でプレーする時に必要な一般的なドレスコード

穴倉さんは普段から初心者〜ベテランゴルファーまで様々なレベルの方の要求に真摯に対応しているプロフェッショナルの方だそう。そんな穴倉さんにウェアに関する疑問を聞いてみました。

「プレー時にドレスコードがあると聞いたんですが…どんなものがいいんでしょうか?」

“ゴルフのドレスコードは襟がついていれば間違いありません。ポロシャツであれば問題なくプレーできます。最近ではカジュアルゴルフ場が多くなってきているので、モックネックのようなウェアがとても人気です。一概には言えないのですが、カジュアルなゴルフ場であれば立襟が2.5cm以上あれば大丈夫なところが多いですよ。ただしプレー中でもシャツの裾はパンツに入れてくださいね。

また帽子も必須と言っても過言ではありません。ドレスコードとして決まっているわけではないのですが、紫外線から頭を守ったり、不意な事故予防のために帽子はかぶってプレーするのがいいと思います。最近の傾向ですとサンバイザーをお求めの男性も増えていますが、夏場は直射日光を避けるのと、熱中症対策としてキャップタイプをオススメします。

ポロシャツタイプ
モックネックシャツタイプ

「パンツはどのようなものを用意すればいいんですか?」

“基本的にロングパンツであれば問題ありません。ただコースによってはカーゴパンツタイプはNGな所があったりします。また夏場のハーフパンツに関してもプレー可能なコースが増えてきています。ただTPOをわきまえて、上司やビジネス上のお付き合いのラウンドの時はなるべく控えた方がマナーとしていいですね。

ウェア売り場の近くにボストンバッグなども展示していたので気になった質問を聞いてみました!

「荷物を入れるためのボストンバッグは普段使っているもので大丈夫なんですか?」

“基本的にボストンバッグに関しては何を使っても問題ないです。ただ、ゴルフ用ですとシューズを入れるスペースとウェアのスペースが分かれているので一つあると便利です。

ボストンバッグからラウンドバッグまで

20〜30代ゴルファーに流行のデザイン

ゴルフは見た目も大事!! スタイリッシュで格好いいゴルファーを目指しているので、穴倉さんに流行のデザインも聞いてみました。

「20〜30代の若いゴルファーに流行のデザインってどのような傾向なんですか?」

“一昔前のゴルフウェアといえば、少し派手でシルエットもゆったり着れるものが多かったのですが、最近ではすっきりとした綺麗なシルエットで、シンプルなモノトーンのウェアが特に若い方に好まれていますよ。

スポーツウェアとしての機能

“ゴルフは案外、汗を掻くスポーツなので吸汗性・速乾性に優れた生地を使っています。特にクールフローという素材はサラッとした肌触りで速乾性が高いので、ジメジメとした季節でも気持ちよくプレーできます。また、ゴルフの動きに合わせた素材のストレッチ性と肩周りの裁断で、スイングの時にスムーズに動けるようにしているのも特徴です。パンツも同様にストレッチ性を高めた、速乾性に優れた生地を使っています。プレー中はボールを拾ったり、ティを刺す動きなど膝を曲げることが多いんですが、両側にサイドアジャスターがついていて非常に楽に動けます。

腰回りが楽なサイドアジャスター

いざという時のための必需品/レインウェア/暑さ対策/寒さ対策

“ゴルフは自然の中で行うスポーツなので、どうしても雨や風、気温に悩まされてしまいます。そんな時のために一枚はレインウェアを常備しておくと便利ですよ。雨だけでなく風や、ちょっとした寒さも凌げます。こちらのレインウェアは止水ファスナーで防水対策もバッチリで、さらにストレッチ性と軽さを備えているので着たままでのプレーも気になりません。フードはスイング中に気になったら取り外しができて、袖もボタンで取り外し可能ですし、パンツも膝下から3段階に長さ調節ができます。

袖とフードが取り外し可能なレインウェア
膝下から3段階で長さを調節

“日差しが強い時のプレーにはアームカバーが便利ですよ。最近では男性の方も使用するようになってきました。強い日差しの中、一日中ゴルフをしたらかなりの疲労感と肌へのダメージがあるので、こちらのようなアームカバーはオススメです。

アームカバー

“寒さ対策のためにまずオススメなのがニット素材のアウターです。シャツの上から一枚ニット素材を羽織るだけで全然違います。こちらのニットセーターなんですが1本の糸から編み上げていて、縫い目がないホールガーメントという製法で作られています。摩擦が起こりにくく、スイング中の動きにストレスを感じません。その上から寒さに応じてレイヤードでウィンドブレーカーなどを着るといいですね。あまり着膨れするとどうしてもスイングの邪魔になりますから。

ホールガーメントのニット

GINZA643の秘密

2階のアパレルフロアの一角に謎の文字がこれって一体なんだろう?

「穴倉さん、ずっと気になっていたんですが、このGINZA643って何ですか?」

“これは銀座店限定モデルです。銀座にフラグシップ店をオープン以来、ここでしか買えない特別なモデルを販売しています。ちなみに643とはここの住所なんです。今年は袖や胸に刺繍が入っているので、他のプレーヤーとウェアが被ることも少ないですし、プレゼントでも喜ばれています。

GINZA643の刺繍入りポロシャツ

そして、いよいよゴルフウェアを試着!

色々と穴倉さんにお話を伺っていると、どうしてもウェアを欲しくなってしまったので、試着させてもらうことにしました。ここは全幅の信頼を置いている穴倉さんチョイスに身を委ねてみよう。

「穴倉さんのオススメコーディネートを試着させてください!」

“わかりました。何点かご用意しますね。

試着1/サンドグラフィック S/S ポロGINZA643/ベーシックパンツ

“まずは銀座限定モデルのポロシャツとかなりスキニーなパンツの組み合わせです。こちらのパンツは非常にタイトなシルエットなのですがストレッチ性が抜群なので、膝を曲げたり、スイングした時にストレスを感じることはないですよ。

GINZA643の刺繍が左袖に
しゃがんだ時の動作も楽々なパンツ

「最初はパンツがかなりタイトなので少し気になっていたのですが、履いてみたらとてもストレッチ性がいいので、曲げる時とかに気になりませんね。ウェアの着心地もサラッとしていて気持ちいいし、左袖のGINZA643のロゴもオシャレだし。」

試着2/オールオーバーグラフィック S/S ポロ/コントラストポケットパンツ

“次にオススメするのが、白いポロシャツにテーラーメイドのスペルが散りばめられたデザインと、先ほどのものより、ややゆったりとしたストレートのパンツの組み合わせです。

テーラーメイドのスペルが散りばめられたポロシャツ
ポケットにテーラーメイドのデザインが入っている

「これもいいですね。パンツは先ほどよりゆったりした履き心地で、このポケットのデザインがかっこいい! シャツのデザインもシックになりすぎないし、着心地も涼しいからスポーツするにはちょうどいいですね。肩の周りや腰から太ももにかけても動きやすいですね。」

試着3/ダブルテーラード シームレス S/S ポロ/ダブルテーラード シームレス テーパードパンツ

“最後にこちらの組み合わせをご紹介します。こちらのシャツとパンツは縫い目がシームレスになっているので、動く際に引っ掛かりがないのでストレスを感じさせません。肩周りもラグランスリーブになっているのでスイング時にスムーズに肩が回ります。デザインはモノトーンでとてもシンプルなので着回しが利きますよ。

肩周りはラグランスリーブで縫い目もシームレス加工が施されている
シームレス加工されたパンツ

「これは一転、全体的にスタイリッシュなデザインですね。色合いが黒なので、スリムなシルエットをさらにスッキリしているイメージです。シームレス加工やポロシャツもボタンダウンではなくファスナーでの開閉などデザインとともに生地も高級な感じがします。」

ついに(自分の中での)決着

「穴倉さん、色々とご紹介していただいてありがとうございました。今日でウェアのことがかなりわかるようになりました。あとは実際にコースに行った時に周りに合わせたコーディネイトを考えます。」

“本日はご来店ありがとうございました。テーラーメイドはゴルファー目線でのウェアを作っています。「身にまとうギア」というスローガンを掲げていて、機能的でスタイリッシュなゴルフウェアを目指しています。

着心地とデザインとゴルフをプレーするために必要な機能などが盛り込まれたウェアはまさに「身にまとうギア」でした。そして自分の中で一つの答えが出ました。今回は将来の自分への投資として、思い切って2コーディネイトを購入しました!ありがとうございました、穴倉さん!

最後まで丁寧にご対応いただきました

【所在地】〒104-0061 東京都中央区銀座6-4-3 GICROS GINZA GEMS 1F
【電話番号】03-3570-5678
【営業時間】11:00~21:00 ※ 1/8(金)~当面の間:11:00~19:00
【定休日】不定休
【取扱商品】ゴルフクラブ、ボール、アパレル、キャディバッグ、アクセサリー
【テーラーメイド公式サイト】https://www.taylormadegolf.jp/

\ この記事の感想を教えてください /