ゴルフ初心者必見! いいキャディさんとはどんなキャディさんか?

 いいキャディさんとは?

ゴルフをする上で強力な味方になるキャディさん。プレーヤー本人がカバーしきれない部分や見えてない部分のアドバイスをくれてさらに技術を向上させてくれる存在です。しかし、実際に良いキャディさんとはどんなキャディさんなのか?ゴルフ場の距離感を細かく把握しているなど、一回プレーしただけでは見えない部分を教えてくれるなど、様々な要素があるかと思います。そこで今回の記事では良いキャディさんとはどんなキャディを紹介します。これから、キャディさんのいるゴルフ場でラウンドをしようかと考えている初心者の方などは参考にしてください。

そもそもキャディさんとは大変な仕事

大前提としてまず、ゴルフのキャディさんの仕事は大変です。主な仕事内容としてはゴルフをプレーする方のお手伝いですが、ゴルフバックを運んでクラブをわたす、初めてゴルフ場に来たお客様にコースの特徴や攻め方などを伝えるなど多くの仕事があります。

また、初心者の方につく時にゴルフはルールが多数ありますので質問や他にも細かいことなどに応えるようにしなければなりません。見た目以上にきつい仕事であります。

いいキャディさんの特徴

いいキャディさんの特徴について解説します。いいキャディさんとは一言で言ってもどのような振る舞いや知識があれば良いキャディさんなのか不明確な部分もあると思います。そこで簡単に特徴などを解説します。

ピンやハザードまでの距離を細かく把握している

いいキャディさんの特徴としてピンやハザードまでの距離を正確に把握していることです。ゴルフ場に初めて来たお客様や初心者の方はぱっと見でピンやハザードまでどのぐらいの距離があるのか、つかみづらい部分があります。

そこでキャディさんにピンやハザードまでの距離を訪ねた時に細かく答えてくれると良いキャディさんであると言えます。例えで言うと距離を聞いたときにざっくり何ヤード位ですと答えるか、何ヤード位ありますので何番クラブでアプローチしていくといいですよ。など+ αでアドバイスをくれるのとでは明確な差があります。

これは自分の知識の豊富さとゴルフ場の構造などを把握していないとアドバイスができるものでありません。しっかりと自分で勉強できるいいキャディさんといえます。選別するわけでありませんが良いキャディさんか判断したいのであれば、いちど距離感を聞いてみるといいかもしれません。

道具を丁寧に扱ってくれる

キャディさんの仕事の1つとしてゴルフクラブや道具を運ぶ仕事があります。ゴルフクラブはゴルフをする上で欠かせないもので繊細です。そのため、できるだけ丁寧に扱って欲しいのが本心でしょう。

そのため、ゴルフクラブを預けるキャディさんには丁寧に道具を使って欲しいのはもちろん使い終わった後にふき上げてくれる方などは非常に細かいところまで気配りができると感じます。

細かいところまで気が回っていると良いキャディさんだと感じます。ぜひ、ゴルフをプレーしてキャディさんを見るときはどのようにゴルフ道具を使ってくれるのか見ておくといいかもしれません。

距離から適切なゴルフクラブを選定してくれる

いいキャディさんの特徴として後どのぐらいピンやグリーンまで距離がありどのゴルフクラブが適切なのか選定してくれるキャディさんはいいと言えます。

やはり、初めて来たコースや初心者の方は距離感がいまいちつかめないのでどのゴルフクラブを使えばいいのか迷うものです。そこで頼りになるのがそのコースを熟知しているキャディさんです。

普段から観察しているいいキャディさんであれば何回も他の人がプレーしているのを見ていれので、適宜この距離であればどのゴルフクラブを使えばいいのか大体わかってくるものです。

普段から観察しているため、どのゴルフクラブを使えばいいかアドバイスを求めたときに的確に答えを返す事ができます。プレーする上で頼りになることもいいキャディさんと言えます。 

周りに配慮できる

いいキャディさんの特徴として周りに配慮できることがあります。ゴルフコースを回っていると他の組の方と一緒になることも多くあります。その時に後ろの組の方を待たしていたり、先にまわっている組の方が時間がかかっていることも多くあります。その時に、周りの組の方に一言伝えることができるキャディさんは周りに配慮できていると感じます。ゴルフは人それぞれのペースがありますのでときにはそのつもりはなくても周りの方に不快な思いを与えてしまっていることもあるかもしれません。

そんな時にフォローしてくれるキャディさんは非常に良いキャディさんだと感じます。

愛想がいい

知識面や行動面以外の部分にはなりますが、愛想がいいキャディさんも条件の一つでしょう。ゴルフはプレーするだけではなく他の方が打っている時などの待ち時間もあるのが特徴ですそのため、待っている間にキャディさんとおしゃべりすることも一つの楽しみと言えます。会話している時に愛想がいいとこちらも気持ちよくプレーができ楽しいです。

本来のゴルフとは関係なく何気ないところですが、愛想がいいキャディさんはいいキャディさんだと感じます。

いいキャディさんがいるとさらにゴルフが楽しくなる

ゴルフにキャディさんはいると非常に強い味方の存在です。そのため、いいキャディさんに当たるとその日のプレー自体も楽しくなりラウンドも気持ちよくまわることができます。
自分のスコアだけではなく、キャディさんの存在も非常に重要です。ぜひ、今度ゴルフをするときはキャディさんと一緒にまわることをおすすめします。

\ この記事の感想を教えてください /