ゴルフ場のアルバイトは未経験でもできる?アルバイトの業務内容を解説

ゴルフ好きの方は一度はゴルフ場で働いてみたい。と考えた事はないでしょうか?自然が多くゆったりした雰囲気のゴルフ場は、一見するとのんびりしていて楽しそうに見えますね。興味はあるけどやっぱり、プロ並みに知識があったり、上手くないと働け無いの?そもそも未経験で資格や知識が無くても働けるの?

今回はそんなゴルフ場のアルバイトについて解説します。

ゴルフ場のアルバイトは誰でもできる

「ゴルフ場のバイトはゴルフの知識が必要」と考えている方がいると思いますが、実は働くのにゴルフの知識は必須ではありません。アルバイトやパートが受け持つ仕事内容の多くは、受付や事務処理など、ゴルフ以外の他アミューズメント施設とやることは同じです。芝生の管理やキャディの仕事も、マニュアルが存在しますので、ゴルフ知識が全くない人でも問題なく仕事ができます。

もちろん、ゴルフ知識があった方が仕事は楽しくなります。知識があればお客様と会話がはずみますし、お客様が何をしているかが分かりますので、スムーズにサポートができるからです。

とはいえ、それらは仕事を通じて覚えられる事です。基本の業務にはマニュアルも存在し、知らなくても問題ありません。

ゴルフ初心者はもちろん、女性や高校生でもゴルフ場のアルバイトに応募できます。

アルバイトの職種はどんなものがあるの?

いざゴルフ場のアルバイトをしようにも、内容が分からないと不安があると思います。ゴルフ場にはどのような仕事があるのでしょうか?

キャディ

キャディは、お客様のラウンドに付き添いプレイのサポートをする人です。一般的に女性が多いイメージがありますが、男性のキャディもいます。主な仕事内容は、ゴルフクラブの受け渡しやカートの運転が多いです。端的に言ってしまえば、お客様が快適にプレイするための雑用になります。また、キャディはお客様とのコミュニケーションも仕事内容に含まれます。接待面が強いですが、ゴルフ以外の話をしたり、時にはアドバイスをしたりなど、バスガイドのようにプレイ中以外も盛りあげる役割があるのです。

受付

受付では、主に会計や案内などが仕事内容になります。細部は少し違いますが、他アミューズメント施設の受付と内容は変わりません。他にも、電話対応や事務処理などもあり、裏方仕事も多いです。

レストランスタッフ

ゴルフ場では、レストランのスタッフも募集しています。主に「ホール担当」と「厨房担当」に分かれており、他飲食店と仕事内容は同じです。お昼にはプレイを中断して食事しに来る人も増え、忙しくなります。また、小物を販売してるゴルフ場なら、販売店に配属されることもあります。とはいえ特殊なことはほとんどなく、販売や商品の補充など、コンビニのアルバイトと内容は同じです。ゴルフボールや手入れ用品など、商品が少し違うくらいでしょう。

管理

ゴルフ場では、芝生の管理や池の掃除など、コースの整備も仕事内容に含まれます。営業を始める前や営業終了後、コースを整備してお客様がプレイしやすい環境を整えるのです。また、道具が壊れていたら修理もします。修理が難しいようなら上司や管理者に相談して、新品に交換したりなどもあるでしょう。他にも、トイレ掃除や施設内掃除など、ゴルフ場全体の裏方作業を担当します。

お給料はどれくらいもらえるの?

担当業務によっても変わりますが、基本的には時給1,000円~1,200円が多いです。地方でもそれは変わらず、少し高いといった感じでしょう。また、日給で支払うゴルフ場も少なくありません。その場合は、休憩ありの8時間で、8,000円~10,000円になります。

他にも、キャディの場合だとチップが貰えることもあります。ゴルフを嗜む人は裕福な人も多く、丁寧な接待に色を付けてくれるのです。もちろん、いただいたら上司に報告する必要はありますが、大体の場合、個人の頑張りとしてそのまま貰えます。必ずチップが貰えるわけではありませんが、額面以上の収入になる場合も珍しくはありません。

ゴルフ場アルバイトに向いている人

ゴルフ場のアルバイトに向いている人を紹介します。応募に迷ったら参考にしてください。

ゴルフが好きな人

当然ですが、ゴルフ場のアルバイトはゴルフが好きな人に向いています。お客様と会話がはずむのはもちろん仕事内容も理解しやすく、すぐ業務に馴染めます。また、お客様のプレーを通じて勉強にもなります。すぐに自分で試せないのは残念ですが、お客様のフォームを勉強したり、お客様からアドバイスを貰ったりなど、ゴルフに必要な知識がどんどん増えるでしょう。他にも、スタッフでしか知らない裏方業務も体験することができ、新鮮な気持ちで仕事が楽しめます。

接客が得意

ゴルフ場のアルバイトは他アミューズメント施設よりも接客が多い仕事です。特にキャディはお客様と接する機会がとても多く、得意不得意が大きく分かれます。もちろん、接客が苦手でも裏方業務がありますが、コミュニケーション能力が高いに越したことはありません。お客様と仲良くなれば、アドバイスやチップが貰いやすく、年代を超えたつながりができるでしょう。

体を動かすのが好きな人

意外かもしれませんが、ゴルフ場のバイトは体を動かす機会が多いです。コースは広く、徒歩で移動すると結構な運動量になります。レストラン業務も昼になればお客様が多く訪れ、忙しくなるでしょう。「じっとするのはつまらない」。自然の中で、体を動かしならが働きたい人におすすめです。

ゴルフ場アルバイトの辛い部分

ゴルフ場のアルバイトは決して楽なだけではありません。辛い部分もあります。アルバイトの応募をする前に、辛い部分も知っておきましょう。

季節によって暑い・寒い

ゴルフ場のアルバイトは、天候に影響されやすいです。暑さ寒さだけではなく、雨や強風があっても仕事をしないといけません。炎天下の中、熱中症の危険に耐えながらキャディをすることもあり、決して楽な仕事とは言えません。もちろん、受付や事務仕事なら外での仕事はほとんどありませんが、キャディやコート管理の場合は、しっかりした対策が必要になります。

足がだるくなる

キャディの仕事は、脚がとてもだるくなります。ゴルフバッグを持っての長時間の移動や、プレー中は常に立っている必要があるため、疲労が脚に溜まりやすいです。お客様がプレイしている中、勝手に座って休むわけにはいきません。慣れるまでは、毎日マッサージが必要になります。

出勤時間が早い

出勤時間が早いところも、ゴルフ場のアルバイトの辛いところです。仕事開始は朝6時からというゴルフ場も珍しくはなく、早起きをしないといけません。アルバイト先が遠いと、日の出前に家を出ることもあるでしょう。もちろん、2交代制で午後から出勤できるゴルフ場もありますが、ほとんどが早朝からの出勤と思った方が良いです。

応募方法はどうすれば?

ゴルフ場のアルバイトは、多くの求人サイトや求人誌から探せます。キャディやレストランスタッフなど業務内容ごとに募集をしていますので、気になる求人に応募してください。天候や出勤時間などの辛い部分もありますが、何より人脈が作りやすいアルバイトです。幅広い年代の人と話せ、色々な世界を知ることができます。常連さんも多く、仲良く楽しみながら仕事ができるでしょう。応募は未経験でも大丈夫です。気になる求人があるなら、ぜひ応募してみてください。

\ この記事の感想を教えてください /