ゴルフ女子必見!!最新ゴルフファッションのトレンドとは?女子プロ愛用コーディネートをご紹介!

ゴルフは外で行うスポーツ。ソーシャルディスタンスも取れるためコロナ禍で人気が高まり、このタイミングでゴルフを始める女性も急増。そんな女性ゴルファーの興味というと、ファッションではないでしょうか。ウェアがかわいいといって女子プロを参考にする人も多いようです。クール、かわいい、あざといなど、ウェアで自分自身を表現できるのも魅力の一つなのかもしれません。『人は見た目が9割』なんて本のタイトルにあるとおり、見た目の印象は強いもの。ファッションにこだわるのも、コミュニケーションアイテムなのかもしれません。そこでおしゃれな女子プロにヒントを得て、すてきなウェアを見つけるお手伝いができたらと思います。

おしゃれな女子プロは誰?

原英莉花

2020年は、国内メジャー大会2連覇を遂げた原英莉花。ジャンボ尾崎の愛弟子としても有名です。そんな原は実力だけでなく、ファッションでも注目を浴びているのはご存知でしょうか。どんな服も着こなしてしまうモデルのような体型だけでなく、ウエアと小物のコーディネートも上手。コロナ禍を象徴するように、マスクとウエアの色を合わせるなんてシーンも。プレーもおしゃれも楽しんでいるのが伝わってきます。シャープでもソフトでも着こなす原から目が離せません。

稲見萌寧

稲見萌寧は21年の国内女子ツアーでは、4月だけで3勝と破竹の勢いです。2020-21年の賞金総額は1億円を突破と、勢いに乗ります。そんな稲見はモノトーンコーデのパンツスタイルが得意なよう。シックに着こなしていることが多いです。「フジサンケイレディスクラシック」では、ホワイトのキャップにホワイトのモックシャツ、そしてハッとする鮮やかな水色のパンツと、とてもさわやかな印象でした。「富士フィルムスタジオアリス女子オープン」の際は、ホワイトのキャップに、ブラックとホワイトのグラデーションカラーのモックシャツ、ブラックのパンツを合わせていました。ホワイトを基調とした清コーデにが好きな人はぜひ注目してみては。

キム・ハヌル

人気韓国人プロのキム・ハヌルですが、容姿を生かしたファッションにも定評があります。モデルのような体系にミニスカートを得意とし、自分自身の見せ方をよく知っている選手のようです。完成度が高いコーデは、ヘアスタイルからお化粧まで、トータルにできているからこそ。いかにもアスリートといったスポーティな恰好が苦手という人は、ぜひ参考にしてみてください。

女子プロもご愛用ブランド 

パーリーゲイツ

1989年に誕生し、2019年には30周年を迎えたパーリーゲイツ。今も不動の人気を誇っています。「もっと気軽にもっと楽しくゴルフをしよう」をコンセプトに、ゴルフという枠組みを超えたウェアを提案してくれています。きれいな色合いの商品が多く、これぞ女性の求めていたウエア!といった印象を受ける人も多いのでは。必ずと言っていいほど好みのものが見つかるでしょう。21年5月には、「KUYH]シリーズを発表。同ブランドの契約プロである木戸愛、上田桃子、ユン・チェヨン(韓国)、原英莉花の頭文字を取り、また、選手たちの好きな色、モチーフ、デザインも取り入れたアイテムを展開しています。楽しみですね。

【パーリーゲイツ】売れ筋ランキングはこちら

ルコックスポルティフ

21年の春夏コレクションは、マリンストライプをイメージしたボーダー柄、ヨットモチーフに幾何学柄をデザイン。涼しげな印象となっています。吸汗速乾やUVケア、通気にこだわるなど機能性も魅力的です。また、女性誌の「GINGER」では、読者から選らばれたゴルフ初心者が、半年かけて“ゴルフコースデビューを目指す”という企画が進行中とのこと。練習を重ねながら、ルコックスポルティフのコーデも紹介しています。身近な読者が着こなしているということで、親近感もわきますこの春夏、どんなコーデにしようかお悩みの方は、参考になるのではないでしょうか。

【ルコックゴルフ】売れ筋ランキングはこちら

キャロウェイ

石川遼プロが着ていることでも有名なキャロウェイ。「ゴルフを愛するすべてのゴルファーをファッショナブルにサポートし、着る人、見る人を魅了する」をテーマにウエアを展開。今期のレディスのコーデは、とにかくさわやかです。盛り袖のホワイトのシャツにクロップド丈のネイビーのパンツは程よくスキニーで、タウン仕様なのではないかと思えるほどです。また、ボタニカル柄のシャツはショートパンツとのコーデが可能で、セットアップで着こなすことができます。タウンユースもできそうなウエアがあるなんて、うれしい限りですね。

【キャロウェイゴルフ】売れ筋ランキングはこちら

アドミラル

1914年にイギリス海軍の制服を作るブランドとして作られました。そのため、ボーダー柄が特徴のロゴマークはAdmiral(英国海軍提督)の袖章がモチーフです。サッカーをはじめとするトータルスポーツブランドとして名を馳せています。21年の春夏コレクションは、EUROPEAN TOUR”ROAD TO ”ROAD TO THE TOP”と題して、様々な都市をイメージしたものとなっています。スペイン・アンダルシア地方のリゾートをモチーフにした、イエローやブラウン調。全英オープンでおなじみのスコットランドをイメージしたピンクや水色を使ったシリーズ。スウェーデン・ストックホルムからは北欧デザインからヒントを得た、機能的かつ飽きのこないシンプルなデザイン。いずれも目を引くスタイルとなっています

【アドミラルゴルフ】売れ筋ランキングはこちら

2021年のトレンドは?

くすみカラー

ゴルフウェアは、はっきりとした色合いのものが多いイメージもあります。今年はファッション誌などでも「くすみカラー」が話題。ゴルフウェアにも、「くすみカラー」を取り入れた商品がたくさん出ています。いつもと違う色合いのウエアで好スコアも期待できそう!?

モノトーンコーデ

昨年は「色に色を重ねるコーデ」が流行りました。そのコーデに飽きたからでしょうか?また、あまり考えるのが面倒だからでしょうか(笑)? いまは、モノトーンコーデがきています。シャープに見せる効果もあったりと、女性にはうれしいコーデですね。

まとめ

黄金世代、プラチナ世代と20代前半の選手の活躍が目覚ましい女子プロゴルフ界。ゴルフ界を女子プロがけん引しているといっても過言ではありません。素晴らしいプレーもさることながらカワイイ、美しい姿から目が離せません。おしゃれなファッションも定評があり、プロと同じウエアを買い求めるアマチュア女子ゴルファーも多くいます。雑誌、ウエブなどを見てウエアを選ぶのもよいですが、女子プロのツアーをライブ観戦するのも良いのでは。動く様子からウエアの機能性をチェックするのにも役立ちそうですよ。

\ この記事の感想を教えてください /