ゴルフクラブケース4種類。テーラーメイド、パーリーゲイツ、ジュン&ロペ、アドミラル。

ゴルフ練習場やゴルフスクールへ行く時にゴルフクラブを何に入れていますか?車で移動する方はキャディバッグのまま行く方が多いかと思います。しかし、電車や歩きなど、車以外での移動でに行くためには、あまりかさ張らないクラブケースに入れていく方が便利ですよね。

クラブケースと言っても様々なブランドから販売されているので、何を選べばいいか迷ってしまいます。今回はクラブケースの購入を検討している方へ少しでも参考になれば良いかと思い、編集部で厳選した4種類をご紹介します。

【クラブケース】人気ランキングはこちら

テーラーメイドゴルフ フラワーエンボス クラブケース

花柄をモチーフにしたエンボス加工がおしゃれなテーラーメイドゴルフのクラブケース。しっとりした肌触りの合成皮革を使っているので、落ち着いた大人のイメージでどのような服装にでも合うと思います。

白をベースにターコーズブルーの差し色が爽やかな印象を与えます。ファスナーもしっかりとした作りになっています。

今回は収納チェックとして、ドライバー、FW、UT、アイアン7本の合計10本のクラブが入るかチェックしてみましたよ。まあ、こんなに詰め込む人はいないでしょうが。。。

結果はギリギリ入りました!

サイドポケットは十分広めで写真のようにボールケース2スリーブを入れてもまだ余裕があります。そして合成皮革なので多少の雨からはクラブを守れます。テーラーメイドのロゴがホログラム仕様なので、キラリと目立ちます!

パーリーゲイツ クラブケース ボーダー柄

おしゃれなゴルフアパレルメーカーのパーリーゲイツのネイビー×ホワイトのボーダー柄クラブケース。シンプルなデザインでカジュアルな少し可愛い印象です。

PG SMILEも細部を飾ります。

ファスナーを開けるとビビッドなオレンジで、外見のシンプルな色使いと上手く対比されていてオシャレ。そして収容量も十分にあり、10本チャレンジもクリアしました!

サイドポケットはボールケース2スリーブ分と言ったところでしょうか。

ケースの下部はしっかりと補強されています。

ジュン&ロペ

こちらはオシャレと機能性を追求しているジュン&ロペのクラブケース。ちょっと写真ではわかりにくいかもしれませんが、とても発色の良いイエローで遠くからも目を引く、夏にピッタリなカラーリングのクラブケースです。

ファスナーで開く開口部分は今回の4種類の中ではダントツに開きました。4分の3程度は開くので取り出しやすい。10本チャレンジもクリア!

サイドポケットは少し小さめな作りです。ボールケース1スリーブ分くらいでした。

こちらのクラブケースも下部がしっかりと保護されているので、耐久性もありそうですね。

アドミラル ゴルフ クラブケース ジャガードシリーズ

ゴルフアパレルの王道といった洗練された雰囲気のあるアドミラル ゴルフのクラブケース。今回はデジタルカモのようなデザインのジャガードシリーズをピックアップ。カラーバリエーションはブラック、グレー、ネイビーの3色展開ですっきりとしたシャープな色使いが特徴的です。

アドミラルのロゴのライオンとユニオンジャックが印象的。

10本チャレンジも余裕でクリアしました!サイドポケットはメッシュ仕様になっており、使い勝手は◎。その収納力は余裕でクラブケース2スリーブはあり、圧倒的なサイズです。

今回のまとめ

練習場やスクールに通うためのクラブケースは、使用頻度も高いです。普段使う上で、やはりデザインの良いものを選びたいものですよね。各ブランドそれぞれの個性があるので、好みのものがきっと見つかるはずです。

さらに今回はサイドポケットと収納可能なサイズを調べてみました。実際にクラブ10本チェックを行ったのですが、その分重さも半端ないので持ち運びを考えると5〜7本程度収納できれば十分でしょう。

【クラブケース】人気ランキングはこちら

\ この記事の感想を教えてください /