ゴルフの後に最高の飲み物といえばコカ・コーラ。超絶高価なコカ・コーラ専用グラスで飲んでみた!

やめられないもの

世の中、新型コロナウィルス感染症の感染拡大で、世界中が、大きく変わりつつあります。「Afterコロナ」という言葉もあるくらい…新型コロナ感染症に一区切りついた世の中がどうなるのか?を表現するキャッチコピーのようで…。世の中は、こんな感じで変わってきてはいるのですが、私、何が変わったのか?と言いますと、ほぼ出社をしなくなった事。これにつきます。会社のテレワークが大きく進みまして、ほぼ出社をすること…無くなりました。俗に言うテレワークです。実は、これも少し問題もありまして…10年かけてテレワークが進むと思われていたものがここ1年くらいで急激に進んでしまい…みなさんもお疲れではないでしょうか?まず、困ったのは?「ウチ(家)のどこで仕事しよう?」だったのではないでしょうか?書斎などあるわけもなく、ネット回線も会社のように快適なビジネス用のインターネット回線が入っているわけでもなく…。と、、。これは、また別の時にでも書きます。あと、変わったことと言えば、会社から帰宅する前に「ちょっと、どう?」という言葉が表す…「飲みに行く」ということが、ほぼ無くなったこと。と言って家で飲んでいるのか?というとそういう事もなく…確かに、家飲み宅飲みと言われ、美味しそうな酒の肴なるものが、インターネット上にはゴロゴロしているし、お酒なんかもネット上で購入すると、「安い」いやいやこれ価格の間違いだろ?というくらい安くかったりします。でも…ですね…どんなに安くお酒が購入出来ても、家で飲むこと。あまりしないんです。会社帰りに飲みに行っていたのは、お酒が好き♪やツマミが好き♪ということもあったと思うのですが、それ以上に、同僚や部下、仲間と話をしながら飲むというあの空気と雰囲気が好きだったのかもしれません。

そんな中、唯一、やめれない、変えられない事があります。それは、清涼飲料のダース買い。まとめ買い。これです。しかも…炭酸。炭酸と言ってもミネラルウォーターの炭酸水とか?そういう身体に良いようなものではなく…コカコーラスプライトドクターペッパーみたいな炭酸飲料のまとめ買いなのです。

頭の先からつま先まで

ゴルフ場で、みなさん、何を飲みますか?朝は、コーヒー?ラウンドから戻ってきたらビール?ラウンドが終わったらビール?。普段は、普通に、「」って言っているのですが、どうしてもお酒が飲めない時ってあるじゃないですか?帰り、運転だぁ~とか?そういう時、何飲みます?お茶烏龍茶?。

私は、炭酸飲料のコーラ派なんです。時に、ラウンドが終わり、今日のスコアはどうだったとか?あそこのショット、上手かったよね?なんて話ながらクラブハウスに戻ってきて、そのまま、風呂に行くじゃないですか?風呂から出たら、真っ先に、コーラ。プシュ…シュ~~~~~~(炭酸の音)。ゴク…ゴク、ゴク。ファ~~~(笑)。こんな感じ。もう、ゴルフのラウンドで失った水分を一気に補給するみたいで、1缶、あっという間に、飲み干しちゃいます。もう、あれですね。喉で味わった刺激が、頭の先からつま先まで、一気に流れていくような感じになります。ゴルフの風呂上がりにはたまらないんです。そんなコーラ党の皆さんに…といっても随分前に、発売されていたグラスがあることをご存知でしょうか?(現在、販売は終了しているので、在庫がある分のみのようです)

飲むなら…ワンランク上の…

あのリーデルが本気で考えた!コカ・コーラ専用グラス。これなんです。私は、ラッキーにも2個入りが購入できたのですが…WEBを見た限り…現在は、販売終了しているとのことで、市場…ネット上に在庫があるだけの販売のようです。ん~~発売から数年…ネット上にあるだけのプレミア感とも言うべきなのでしょうか?

そもそもリーデル(RIDEL)は、ワインを飲む方には「お~知っている」というくらい有名なワイングラスブランド。作曲家のモーツアルトが生まれんた1756年に創業。今年は2021年なので、創業から265年。老舗中の老舗というブランドなのです。そのワイングラスメーカーが、「コカ・コーラを味わう為の究極のグラスを作って欲しい~」と依頼されて出来上がったのが、このコカ・コーラを味わうためのグラスのようです。確かに…ワイングラスメーカーのリーデルが作ったこともあり、もう清涼飲料水を飲むグラスというより

ワイングラスのようです。

現在は、販売終了している為、販売しているところでは、当たり前と言えば当たり前ですが、プレミア価格になっています。

リーデルのグラスで飲んでみた

ワイングラスと思えば…そんなにびっくりする価格ではないかもしれないのですが…。

まずは、どこにでもある普通の家庭用グラスでコカ・コーラを飲んでみた。

まあ。普通というか?いつも飲んでいる感じの見慣れたというのが正しいのかもしれません。

では、ワイングラスのような…これ…ガラスがかなり薄い。氷が少しグラスにあたると「カン」という音がし、ヤバッとなるレベルなのです。このヤバッというのは、割れてしまうんじゃないか?という感じのヤバッさです。

ん!?

ん!?

泡というか気泡が…小さい。細かい。グラスを変えただけでこんなに違う???

そして、コカコーラを注いでいる音も若干、違うような感じがします。特に炭酸の音というか?炭酸が弾けてくる音が、ジュワ~~という感じではなく、シュワ~~サァ~~という感じ。

飲んでみた。

ん!?

ん!?

香りが、今までのグラスで飲んだときと大きく異なります。コカ・コーラの味、香りは、子供の頃から慣れ親しんできたので、間違うことは無いのですが…今までの飲んだコカ・コーラでは、感じることが出来なかった香り。スパイスのような…花のような…なんとも言えない香りが、たっぷりと鼻腔を刺激してくるのです。

ワインではないのですが…奥行きがあるという感じなのかもしれません。

今まで、家庭用のグラスや缶、瓶、ペットボトルをそのまま飲んでいたコカ・コーラとは、香りの伝わり方が、異なるのです。立体になったというのか?香りが…とてもふくよかに広がる感じ。

この感じ。どこかで味わったような…。

まさにワインのような感じなのかもしれません。

さすがは、ワイングラスの老舗メーカー。コカ・コーラの香りをここまで引き出すというのは凄い。グラスに注目してください。グラスは、独特の流線型になっています。このグラスの曲線がそうなのか?それともグラスの中に、ワインと同じ用に鼻まですっぽり入ることで香りの変化が出ているのか?専門家ではないので、わかりませんが、明らかに、コカ・コーラで今まで感じていた香りとは、別物。驚きますよ。

ん!?香りと言えば

コカ・コーラ以上に、普通に飲んでいても感じるふくよかなフルーツとスパイスの強烈な香り。好き嫌いがはっきりする(私は大好きです)ドクターペッパーだとどうなのか?

ドクターペッパーでも試してみた

コカ・コーラと同じ用に、いつもの家庭用グラスに注いでみた。今回は、氷を入れて試してみた。いつものような感じの発泡感とドクターペッパーならではの複雑なフレーバー。この香りや味が苦手という人も多いかもしれないけど、この味、香りにハマると…暫く飲み続けてしまうくらい※なかなか自動販売機やコンビニエンスストアに置いていないので、冒頭に書いた、炭酸飲料のまとめ買いでは常に上位をキープ。いつもまとめ買いで飲んでいるので、味も香りも、まあ、いつもの美味しさという感じです。

ワイングラスのようなグラスに注いでみた

コカ・コーラと同じように氷を入れて…。あ!先にも書きましたが、このグラス、本当に、薄い為、氷を入れるのもヒヤヒヤします。大きめの氷は、少し砕かないとグラスのクビレのところで止まってしまい…また、ヒヤヒヤ。普通のグラスのようにグラスの上から、ドカッと氷を落とすことは、避けたほうが良いはず。間違いなく割れる…もしくはヒビが入る可能性があります。グラスを少し斜めにして、氷をグラスにゆっくり、滑らせていれるほうが良いかもしれません。私は、このやり方で入れました。でもこういうグラスで飲むのであれば、普通のグラスで飲むような感じではなく、氷無しが良いはず。注いだコカ・コーラやドクターペッパー等の飲料が、氷で冷えすぎてしまい、香りが開かなくなってしまうかもしれないからです。なんか…ワインみたいな話になってきていますね。

複雑すぎる香りが広がる

ドクターペッパーの香りは、色々なフレバーを感じることができる独特の香り。こちらもコカ・コーラと同じ用に、いつものグラスで飲むよりも、断然…香りが違う。香りが強いというだけではなく、今までの飲んでいたドクターペッパーの香りは、もう何回…いや、何十、何百回も飲んでいるので、自分ではこうだ!というのがあるはずなのですが、このグラスで飲むと、今までの香りとは違う香りを感じることができるのが不思議なのです。

ん?騙されている?

いやいや。高価で薄いグラスということで、自分の中でも良い香りがする?良い味になる?美味しくなる!と思っていたからそうなったのでは?と思われるかもしれませんが、、、、。グラスのクビレなのか?ワインのように鼻まですっぽりグラスに入る形のおかげなのか?それとも流れるような流線型のシルエットのおかげなのか?香り。大きく変わって感じるのです。飲む際に、香りが強く、今まで感じることが出来なかった香りを吸い込みながら、喉にゴクゴクと入っていくので、今までのコカ・コーラとは、違った風味になっているのです。ん~~なんて書けば良いのか?悩みますが…一言で書くと

高級なコカ・コーラを飲んでいる感じ

これかもしれません。

最近は、クラフトコーラが流行っている!?

ここ数年、クラフトコーラなるものが流行っています。大手飲料メーカーが作るコーラとは異なり、どちらかというと小ロットで手作りのコーラ。ご当地サイダーというその土地の湧き水や甘味料を使用して作ったサイダー、これに近いのかもしれません。クラフトコーラの製法は様々で職人が1から作り上げ、スパイスやハーブのブレンド、そして、その土地にしかない柑橘を使用したりと盛りだくさん。万人に愛されるコーラを作る大手飲料メーカーと際立つ味、香り、トンガリがあるクラフトコーラ。そんな香り際立つクラフトコーラは、是非、こういうグラスで飲んでみたいです。香りの花を開かせるには、最適なグラスということは間違いないのです。

入手するなら今しかありません

あのリーデルが本気で考えた!コカ・コーラ専用グラス。WEBを見た限り…現在は、販売終了しているとのことで、市場…ネット上に在庫があるだけの販売のようです。発売から数年…ネット上にあるだけ…。価格も発売当初よりもプレミア価格になっています。そうですよね。終了してしまっているので、今の価格よりも下がることは無いでしょうね。まさに、入手するなら今しかないのでは?確かにコカ・コーラ専用グラスかもしれませんが、香りの強い飲料は、間違いなくおすすめ。新しい香り、発見してみてください。

プレゼント用?。いやいや自分用でしょうね。こういうものは…。

\ この記事の感想を教えてください /