ステンレスペットボトルホルダー

ステンレス真空2層構造のペットボトルホルダー「BOT GO MUG」の実力とは?

ある日、キャンプ仲間の一人が取り出してきたのが、このステンレスペットボトルホルダー。カーキとマット感たっぷりのグレーの佇まい。そのシンプルでオシャレな配色に一目惚れしてしまいました。

「か、か、かっこえー」。なぜかその友人に軽く嫉妬を感じました。

このカッコいいステンレスホルダーは絶対にゴルファーの皆さんにもお伝えせねばと勝手な使命感を持ち、レビューを書くことを心に誓い、なんとか2種類入手いたしました。

BOT GO MUG

では早速箱から出してみます。しかし、この商品はパッケージデザインから細部に到るまでオシャレに作り込まれています。

機能

真空2層式ステンレスなので保温力とともに、結露なども抑えられるとのことです。果たしてどの程度の保温力があるのかが大事です。

底部はゴムなので、非常に安定感があります。また机などに置く時も机を傷をつけたり、置いた時の音を抑える役目もになっています。

重さ

実測で280gなので、片手で持つと存在感がある重さです。

ゴムの蓋のホールド力

次に上部のゴムの蓋を外して、水のペットボトルを入れてみました。600mlのペットボトルがすっぽりと入ります。

しっかり蓋をしてゴムの蓋が外れるか、実際に振って試してみた所、かなり激しく振ってみても外れることはなかったですよ。

ゴルフ場で試してみた

実際のテストをするためにゴルフ場にやって来ました。この日は最高気温29度、湿度も高く、体にまとわりつくようなジメジメとした暑さでした。テストするにはもってこいのコンディションです。

今回の実験にはペットボトルのサイズの違うお茶を用意しました。

綾鷹 525ml、グリーンダ・カ・ラやさしい麦茶 650ml、健康ミネラルむぎ茶 冷凍ボトル PET 485ml (冷凍用)の3種類。

実際にペットボトルを入れる段階で気がついたの事がありました。グリーンダ・カ・ラ やさしい麦茶 650mlは容器の高さが高いのでかなり頑張ったんですが、残念ながら蓋が閉まりませんでした。

同じお茶のペットボトルでも高さや大きさで入らないものがあるので要注意です。今回は綾鷹 525mlだけで温度の違いを測って行きます。入らなかった方には冷凍のお茶を入れておきます。

まずは買ったばかりの綾鷹を水温計で計測。買った時の水温は9.4度です。そしてすぐにステンレスペットボトルホルダーにしまい、タイマーを1時間後にセットして、ゴルフ場に向かいます。

早速ラウンドを開始します!どのくらい保温力があるか楽しみです。今回は買った直後、1時間後、2時間後の水温を測っていきます。

ラウンドをしている最中にタイマーが鳴ったので、すぐに水温計を取り出して1時間後の水温を測ります。約3度ほど上昇して12.2度。再びタイマーを1時間後にセットして、ラウンドを続行します。

ラウンドに夢中になっていると、再びタイマーが鳴り響きました。すっかりゴルフに夢中になっていたので、慌てふためきながら水温計を取り出して、計測。結果は13.6度。最初に測った時からちょうど2時間が経過して、4.2度の上昇でした。

2時間後の水温を計り終わったので、体感で水温を感じるため飲んでみました。驚いたことにまだ程よく冷えていて美味しかったです。このホルダーに入らなかったお茶はもうすっかりぬるくなっていたので、このホルダーを使う、使わないで効果は全く違います。

ハーフラウンドが2時間30分と考えると、保温力はハーフラウンドはしっかりと保温されると言えるのではないでしょうか。

そして、冷凍のお茶を入れておいた方を確認した所、ほとんど溶けておらず飲めませんでした。恐るべき保温力です。

夏のラウンドは暑さや熱中症対策が必要です。このステンレスペットボトルホルダーは買ったペットボトルをそのまま保温してくれるので、暑い時期にはぴったりです。

そして暑い夏ばかりでなく暖かい飲み物も保温してくるので、冬場にも活躍しそうですね。

ゴルフ場ばかりではなく、普段の生活やアウトドアシーンなど幅広く活躍するので気になった方はぜひチェックしてみてください。

あなたにオススメの記事

\ この記事の感想を教えてください /