低糖質スイーツが激ウマ!ダイエット中にスイーツとは…けしからん!は昔の話!話題のnoshの低糖質スイーツを食べ比べてみた!

自粛太りって気がついている?

新型コロナウィルス感染症対策ということで、不要不急の外出を控えたり、仕事もテレワークが中心となり…2年。というか?2年目の夏を迎えようとしています。最初の1年は、新しい生活というか?環境に慣れず…ぼや~とする感じのテレワークが続き、急にテレワークが始まったこともあり、準備…場所の確保でバタバタとあっという間に過ぎ去ってしまいました。思い出と言えば、慣れない姿勢で仕事をした事で腰痛が再発。こんなところでしょうか?それが1年では終わらず…2年目を迎えた頃、ふと気がついたことがあります。

たまに対面での打ち合わせやミーティングで会う同僚や仕事関連の人…あれ?太った?という人が多いのですが、稀に(ごくまれに)痩せた?ダイエットした?という人がいまして…。満員電車で揺られて出社って実は…結構な体力を使うことを最近は痛感。なぜ?痛感したかと言うと、お顔まわり…お腹周りがふっくらしたような自分。スポーツジムにガンガン通う生活ではなく、運動と言えばたまに散歩くらい(少し走るくらい)お酒もそんなに飲まずという食生活でしたが、家から出ない日は、腕につけたスマートウォッチの歩数が、500歩未満。そんな超絶運動不足の中、食生活は、ほぼ変わらない状態であれば…それは、ふっくらもします。これを見て「同じ」と思った人もしくは、「あっ!」と思った人、今回は読み応えありです!

先程も書きましたが、ふっくら仲間の中に、一人、二人と「あれ?痩せた?」という人がいます。そんな人に、聞いてみると「外に出る機会が、減ったので、食生活を見直した」とか?ん?食生活を見直した?カツ丼を食べなくなったとか?ビールをハイボールに変えた?とか?最初は、そんな感じのことしか思い浮かばず…更に「1日3食を2食にした?」と自分が考えられるダイエット術を聞いてみると…どうもそうではないらしく…「低糖質って知ってるか?」と聞かれる始末。

低糖質ってなんぞや?

会社の同僚に質問したところ、質問で返されたワードが、この「低糖質」。まあなんとなく広告でも見かける言葉ではあるけれど…低糖質を調べていくと、糖質とはなにか?と出てきます。糖質?甘いもの?そんな知識しかないので、更に詳しく調べてみると…3大栄養素とも言える「たんぱく質」「脂質」「炭水化物」の「炭水化物」のことを言うとのこと。糖質=甘いもの だけではなかったことに少々驚き。炭水化物って、ご飯のお米や麺で日本人が大好きなものばかりじゃない?しかも炭水化物の中で、人間が消化吸収できるものを「糖質」、消化できないものを「食物繊維」になるとのこと。

世の中、低糖質ブーム!?なの?

言われてみれば…何気なく立ち寄ったコンビニエンスストアでもスーパーマーケットでも「低糖質」というワードの商品が増えていることに驚きます。しかもテレビのコマーシャルや雑誌の広告、記事にも、この低糖質というワードが…実は…世の中、低糖質ブーム!?知らなかったのは自分だけ?そうなの?と若干、置いてけぼりになっていることに気が付くのでした。確かに、スイーツやお菓子、パスタやお惣菜まで低糖質…驚くことにビールまでも低糖質?そこまで流行っているなら会社の同僚も実行するわけね…と納得してしまうのでした。

今のダイエット、実は…これらしい

会社の同僚曰く…「今のダイエットは低糖質(糖質制限の意味らしい)」。どうやらこれらしい。なんでも油抜きやカロリーオフは、古いそうで…。そんな…そんなんでダイエットできるのか?と不思議なのだが…今まで、自身が経験したダイエットは、過酷なものばかり…ダイエットって食べなきゃ良いじゃんという認識が捨てきれず、ダイエットスタートの時は、食べない。食べてもカロリーが低いもの。なんて思いながらスタートするのだけど、生まれ持っての意思の弱さから「ダイエットは明日からで良いや」という甘い考えが先立ち、まともに

ダイエットで目標達成!なんて今までに一度たりともない。

ダイエットの個人ブログやダイエット本なんかを見ているだけでダイエットをしてしまっている気になってしまうお気楽なところもあるので…

ダイエット=ちょっとした地獄

と思ってしまうのです。ましてや食べて痩せる?なんて全くと言って良いほど考え付かない事でもあり…こうやって記事を書いているときにもグミを食べたり、炭酸飲料を飲んだりして…でも少しは健康に良い国産フルーツを使用した甘さ控えめのグミに変えたりして…いや…そもそもダイエットって続くの?と言いたいわけなのです。過去に行った!食べないダイエットは、先にも書いた通り、結局は、食べちゃうんです。それもカツ丼とか?そういうご飯ものではなく…。デザート。スイーツ。こういうものがダイエット作戦!崩壊の最初の一歩だったりします。あーーーーあの時、やめておけば!と何度、自己嫌悪に陥ったことか?数えきれないくらいあります。

ダイエット作戦崩壊の第一歩

ダイエット中、やってしまうこと。「ま、いいか」「少しだけならいいか」の意思の弱さから生まれる「甘いものを…」食べたい!飲みたい!これなのです。これが、ダイエット作戦!崩壊の第一歩だったりします。いつの間にかダイエットをしていることすら忘れてしまって…いや…なかったことにしたいとそんな感じなのかもしれません。そんなダイエット中でも、いやダイエットしてなくても罪悪感が無く、夜のデザートとしても食べれるスイーツって無いの?あるなら教えてと聞いてみたら今、話題のヘルシー・低糖質の食事宅配【nosh-ナッシュ】にあるかもよとのことなのでダイエット作戦!崩壊の第一歩で悩む…いや…罪悪感の無いデザートを食後に食べたい?という方のために、食べ比べてみましたよ!

ヘルシー・低糖質の食事宅配【nosh-ナッシュ】ってなんだ?

最近…本当にここ1年くらいあちらこちらのサイトで見かける【nosh-ナッシュ】。そもそも【nosh-ナッシュ】って何?調べてみると「健康的で美味しい食事」がご自宅で手軽に楽しめるサービスを展開しているみたい。バイタル改善の治験結果を元に設けた栄養価基準で全メニューを開発・調理し、冷凍してご自宅までお届けとのこと。これは、かなり便利だし、仕事で帰りが遅くなってコンビニエンスストアの弁当で済ませちゃおうなんて思っている人でも使い勝手が抜群なのかも。しかも、すべてのメニューが糖質30g以下、塩分2.5g以下と手軽に糖質管理も塩分管理もできちゃうという優れもの。それと、これは一番便利かもしれないのが、環境にやさしい紙素材の容器に入れているみたいなので燃えるゴミとして廃棄ができるから後片付けも楽。そして、1番気にしていたのが…低糖質デザートもご用意とあるではないですか?これは期待できるわけです。

YouTubeでも話題の【nosh-ナッシュ】のスイーツ

すごいわ。ナッシュすごい。ナッシュすごいわ。これ。めっちゃおいしい。

試食をするにあたり、情報をあちらこちらと探しまくり、ネットで検索しまくるといろいろと出てきます。そんな中、何気に見ていたYouTubeで、有名人が【nosh-ナッシュ】のスイーツを大絶賛している動画が多数!これは、期待が…いや…期待しかありません。上の表現は、たまたま見つけたYouTubeで「益若つばさ」さんが絶賛していた言葉です。やはり、期待しかありません。

有名なロールケーキと食べ比べしてみた

ロールケーキの価値観を変えた!といっても過言ではない!

ローソン「Uchi Cafe」プレミアムロールケーキ

ローソン「Uchi Cafe」の代名詞とも言える「プレミアムロールケーキ」。このロールケーキのことに関しては有名すぎて説明はいらないのではないでしょうか?2009年9月に発売され、ロールケーキの価値観を大きく変えたスプーンで食べるロールケーキ。しかも最近、リニューアルしたばかり。改良した部分は、生地。そしてロールケーキの心臓部でもあるクリーム。ロールケーキの生地は、北海道産原材料にこだわり、ふんわりしっとりとし、口どけを意識した生地へ。クリームは、よりミルク感を感じてもらえるように生クリームの比率をUPとのこと。ダイエットには不向きなスイーツなので最近は、食べてないのですが、この記事を書いていると食べたくなってしまうのは不思議な…あっ!ここなのです。先ほども書いた通り、意思が弱いところ。でもこんなおいしいロールケーキなのだから当たり前かもしれません…(言い訳)

ローソン「Uchi Cafe」プレミアムロールケーキ~北海道産生クリームの贅沢ブレンド~

商品ページはこちら

栄養成分表示(1包装当たり)

熱量:215Kcal
たんぱく質:2.8g
脂質:16.4g
炭水化物:14.2g
-糖質:14.0g
-食物繊維:0.2g
食塩相当量:0.11g

クリーム(国内製造)、卵、乳等を主要原料とする食品、砂糖、小麦粉、食用植物油脂、油脂加工食品、バター/乳化剤、膨張剤、香料、酒精、pH調整剤、メタリン酸Na、安定剤(増粘多糖類)、酸化防止剤(V.E)、(一部に卵・小麦・乳成分・大豆を含む)

ここ数年で大きく変化をしたコンビニエンスストアのスイーツ。最近では、パティスリーのような加工をしたり、季節毎に、季節のフレーバーを使用した季節限定品のようなスイーツが登場したりと、美味しさも格段にアップしています。ローソンの大定番とも言える「プレミアムロールケーキ」は、まさにコンビニエンスストアのスイーツの進化の歴史とも言える感じかもしれません。会社帰りに、寄れる気軽さのコンビニエンスストアのスイーツでこんなレベルのロールケーキが購入できるのであれば、それは、間違いなくヒット商品になるはずです。今回のリニューアルでもミルク感を強めにしたクリームは、絶品。ふわふわのロールケーキの生地との相性も抜群なのです。

そして

nosh(ナッシュ)ロールケーキプレーン

みんなが大絶賛している低糖質ロールケーキの実力はいかに?

noshのオリジナルロールケーキ。ロールケーキの美味しさは、ロールケーキの生地、そしてクリームのバランス。その上で、糖質をグッと控えた自信作。しっとりふわふわのロール生地の食感とくちどけがたまらないクリーム。今までの低糖質スイーツの価値観を変える満足感で人気No1のロールケーキ。

nosh ロールケーキ(プレーン)

栄養成分表示(1個当たり)

熱量:161Kcal
たんぱく質:3.2g
脂質:14.6g
炭水化物:6.0g
-糖質:4.7g
-食物繊維:1.3g
食塩相当量:0.1g

卵、生クリーム、乳等を主要原料とする食品(乳製品、食物油脂、乳)、豆乳、小麦粉、砂糖、エリスリトール、難消化性デキストリン、大豆粉、粉末ライ麦サワー種、粉末還元麦芽糖水飴、アーモンド、粉飴、コーンスターチ/加工澱粉、膨張剤、乳化剤、アラニン、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)、香料、メタリン酸Na、増粘多糖類(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

まず、コンビニエンスストアのスイーツとnosh(ナッシュ)のスイーツでは、大きく異なる部分があります。それは、温度帯です。コンビニエンスストアのスイーツは、チルド(冷蔵)で召し上がることを前提に製造されています。また、nosh(ナッシュ)のスイーツは、冷凍で配送されることを前提として製造されています。どちらが上か下かということでないのですが、簡単に自宅の冷凍庫で保管ができ、自分の好きな時に、食べたい量だけ解凍して食べられるという点からすると冷凍のほうが今の時代にあっているのではないかと思います。ここ数年、いや十数年で飛躍的に冷凍技術が進歩し、今でも日進月歩の状態で技術がどんどん進んでいます。

コンビニエンスストアのスイーツを大きく変えたひとつのスイーツが、ローソンの「プレミアムロールケーキ」だとすると低糖質のスイーツを大きく変えたひとつが間違いなくnosh(ナッシュ)のロールケーキではないかと思います。解凍して食べても…「これ?冷凍」と思えるレベルになっているのは驚きですが、冷凍スイーツで特にクリームを使用するスイーツでは、冷凍させるとボソボソ感が出てしまったりすることが多いのですが、nosh(ナッシュ)のロールケーキのクリームには、それが全く無いのです。オリジナルレシピで作られたからなのかもしれませんが、正直、これ、本当に冷凍?と思えるレベルのロールケーキであることは間違いない。しかも、思っていた以上にクリームのミルク感が強く、ちゃんと甘い。低糖質のスイーツでよく見かけるのが、まったく甘くなく、何を食べているのか?わからないというスイーツが多い中で、ちゃんとスイーツはスイーツらしく甘さもあり、クリームの質も申し分ないのです。少し前に流行り、最近では、定番化している「甘さ控えめ」という甘さがあるのですが、nosh(ナッシュ)のロールケーキは、十分、この「甘さ控えめ」という表現が合うくらいちゃんとした甘さもあり、それでいて低糖質というみんなが絶賛するロールケーキなのかもしれません。少し難しい感じになってしまいましたが、私も正直、ここまで美味しく、甘さもあるとは想像していませんでした。期待しかありません。と書いておいて失礼なのですが…これは人気になるのもうなづけます。要するに

低糖質=美味しくない。甘くない。これは、もう昔の話。

低糖質のスイーツを大きく変えたひとつがnosh(ナッシュ)のロールケーキなのかもしれません。いや、、、まじでYouTubeで

すごいわ。ナッシュすごい。ナッシュすごいわ。これ。めっちゃおいしい。

これの意味、分かりました。そういうレベルのロールケーキでした。

実際にスタッフ数人で食べてみた

ki

このロールケーキ(裏面の一括表示を見ながら)、冷凍だと一年も持つんですね!


ka2

本当だ。


ma

早速食べちゃいますね。

g2

あー、すごいコーヒーだこれ!


ka

私もコーヒー味を食べているんですが、匂いもしっかりコーヒーですね。


ma2

チョコレートも美味しい!


ki

私のプレーン味は甘すぎないのがいいですね。生クリーム感はしっかりとしているんですが、さっぱりとしていて食べやすい。


ka2

コーヒー味は苦さも感じられて大人のデザートにぴったりですよ。

ma

チョコレートはしっかりと甘くて美味しいチョコレート。


g2

このロールケーキもしっとりとしていますね。クリームの周りのスポンジケーキの部分がすごくしっとりとしています。


ki

普通のロールケーキよりしっとりとしていますね。


g2

僕のは半解凍くらいなんだけど、この冷たさがいい!口の中に入れたらすっと溶けて美味しい。ぜひ夏場はこの食べ方をオススメしたい!


ma

でも見て、この糖質でこの味は正直すごいなって思っちゃいます。


ki2

ダイエット中はどうしても甘いものを食べたくなるじゃないですか。


ma

食べたくなる!


ki2

甘さももちろんだけど、満足感が高いからその大ケット中にこのロールケーキはいいですね。


ka

これなら毎日食べられる。


g2

罪悪感は感じない(笑)?


ma

感じない、感じない(笑)

因みに、低糖質ドーナツはこんな感じでした。

ka

このプレーン味のドーナツはチアシードが入っているんですね。


g2

本当だ。口に入れた時の食感がプチプチと心地いいです。


ka

低糖質と聞くとどうしても甘さを抑えられたイメージなのですが、このドーナツはしっかりと甘味を感じられますね。


g2

僕は甘いのが苦手なのですが、このドーナツの甘さはちょうどいい甘さです。そして何よりボソボソとした食感ではなくドーナツなのに瑞々しいですね。


ka

確かに!すごくしっとりとしていて口の中でほどける感じがします。

ma2

こちらのチョコレート味のドーナツもしっとり、モチモチ食感ですね。


ki

チョコレートの味をしっかりと感じます。低糖質とは思えない甘さですね。


ma2

このドーナツを食べてもいても罪悪感がないのが嬉しいです。


女性一同:あー、わかる(笑)。

g

女子ならではの意見ですね(笑)


ma2

これ一個で結構なボリュームを感じるので満足感は高いです。


ki

でも食べやすいから一個はペロリと食べちゃうな(笑)。


ma2

このドーナツはオカラも使われているんですね。


ka

オカラの風味が強いダイエット食品は多いのですが、これは全然オカラの風味を感じないです。


ma2

確かにオカラ風味が強いのはダイエット食品だなって思うんだけど、これはそれがなくて美味しいドーナツですね。

味には、一番、厳しいあなたが次はぜひ!試してみて!詳しくはこちら

noshの特典は、買えば買うほど永久割引!これも新しいかもしれません。

\ この記事の感想を教えてください /